そば打ち用具セット(つるつるファミリー)


¥4,500/セット

 

 

 

 

 

ヤマナミコーポレーションが発明した、「そば打ち用具セット」を使用して、自宅で簡単に、蕎麦、うどん、スパゲッティ等を家族等で楽しみながら打ってみましょう。打った蕎麦等は、その場で直ぐに茹でるので、それは何とも言えないくらいの美味しさです。

ヤマナミコーポレーションのそば打ち用具セットは、生地を延ばすための「ローラーとローラー軸」、特殊形状の専用の「のし板」、麺帯を切るための定規である「駒板」、麺帯を切る回転式の「カッター」の4点セットです。

従来の麺の打ち方は、蕎麦の場合、蕎麦の生地を捏ね上げたものを、のし板と麺棒により延ばして、更に折り畳んで麺帯とし、包丁を使って切っていました。しかし、これがなかなか思うようにいかず、特に蕎麦(麺)の生地を延ばすことが難しく、麺帯を切る際に2重3重に折り畳むため生地同士が付着してしまい、大変手間が掛かりました。

ヤマナミコーポ―レーションの、「そば打ち用具セット」では、これらの課題を解決し、蕎麦の生地を捏ね上げたものを専用ののし板上に置き、ローラー軸にローラーを通して専用ののし板上にセットし、生地の上をローラーを転がすだけで生地が一定の厚さに延ばされます。延ばされた生地は回転式のカッターによりピザを切るように裁断します(「そば打ち用具セット」の詳しい使い方は「そば打ち用具セット」の使い方を、一度「そば打ち用具セット」でそば打ちを体験してみたい方は、はだの蕎麦打ち体験のご案内、をご覧ください)。

ローラーとのし板との間は必要に応じて3mm、4mm、5mmに調整することが可能になっております。このため、手早く簡単に好みの厚さに麺生地を延ばすことが出来ることが大きな特徴の一つです。
また、引き延ばした生地(麺帯)を回転式のカッターで簡単に細長く安全に裁断できることも特徴の一つです。

一般的なそば打ちに使用する用具は高価ですが、ヤマナミコーポレーションの「そば打ち用具セット」は廉価です。また、麺を作成するまでの時間は短時間です。
どんな方でもそばやうどん等を打って、打ち立ての美味しさを親しみながら楽しむことができると思います。
是非一度、お試しくださいませ(ご購入は下記店舗又はこちらへお願いします)。

(そば打ち用具セット(つるつるファミリー)を購入できるお店)
■梶山商店 TEL:0463-81-0207
■秦野市森林組合 TEL:0463-75-3351
■どんぐりハウス TEL:0463-98-0021
■秦野市農協 TEL:0463-81-7717

ヤマナミコーポレーション 代表 古谷 清